スポンサードリンク

初心者向け攻略 「メガブラックレーベル版」

現在、デススマイルズは『無印』版と、バージョンアップ版である『メガブラックレーベル』版が稼働しています。
ネット上にある多くの攻略資料はほとんどが無印版のものであり、特に初心者向けの資料はほぼ全てが無印用のものと言っても過言ではありません。
そのためこのページでは、初心者向け攻略のうち、主にメガブラックレーベルで変更のあった点について記述します。

もくじ


無印とメガブラックレーベルの見分け方

  • 無印
    • 筐体上のイラストは四人娘
    • キャラ選択人数が(2~)4人
  • メガブラックレーベル
    • 筐体上のイラストはサキュラ(魔女っ娘)
    • キャラ選択人数が5人
    • メガブラックレーベルと書いてある

基本操作(重大な変更点)

元より初心者向け攻略では影の薄かったA+Bによるロックオン攻撃ですが、MBLの仕様変更に伴いカウンタ500からA+Bでパワーアップが発動するようになったため、ロックオンのできる機会がさらに減少しました。

自機選択

メガブラックレーベルで各自機の攻撃力に修正が掛けられた結果、恐らく最も初心者向けの機体はフォレット(緑の子)、次点でウィンディア(白の子)と言えると思われます。理由は……

【フォレット】
使い魔の射程範囲が大幅に強化された結果、広域な攻撃範囲と強力な攻撃力を併せ持つかなりの強機体になりました。
ボス戦も含めた多くの場面で、敵が攻撃をする前に破壊することが可能です。


【ウィンディア】
使い魔の攻撃力(同時発射数)が倍増しました。 他機体も強化されているため相対的な攻撃力ではまだ劣りますが、使い魔弾が貫通属性を持つために、あまり考えることなくレーザー撃ちっ放しで安定したダメージが発生します。
また素直な弾道と貫通属性のため、結果的に他機体に比べて多くのスコアを獲得でき、エクステンド(得点による残機の増加)のチャンスも増加します。

ステージを選ぶ

無印とあまり違いはありませんが、パワーアップの持続時間がそれまでに選んだステージの最大レベルに応じて短くなるという変更が加えられました。
そのため、先に低レベルを消化するのが得策と思われます。
例えば、
森林Lv1→墓地Lv1→港町Lv2→沼地Lv2→湖畔Lv3→火山Lv3
など。

パワーアップを使う

メガブラックレーベルになって、アイテム500からパワーアップが可能になりました。
500~999でのパワーアップは1000でのパワーアップに比べて幾つかのデメリット(時間が短い、使い魔弾が強化されない、アイテムの質と量が1000時に比べて落ちる)がありますが、開始時と終了時に全弾消しが発生するという点と、敵との接触に対して無敵になるという点では同じです。
特に古城やLv3ステージなどの敵が多く出るステージでは、1000まで無理して溜めずに積極的に使っていきましょう。
得点をあまり求めないのであれば、倍のペースで全弾消しを発生させることができるという点でむしろ500ハイパーの方が優れています。

エクステンドを狙う

メガブラックレーベルでの得点システムの変更に伴い、エクステンドは5000万点と3億点になりました。
単純な比較は難しいですが、特にミスをしやすい初心者にとっては、第2エクステンドの難易度は上がったと言えるでしょう(ミスによる得点へのダメージが大幅に増加したため)。
第2エクステンドを獲得するためには、

  • 火山の岩による稼ぎ(無印版記事参照)
  • ハイパー時、固い敵への使い魔弾だけを当てる攻撃
    • いわゆる『炙り』、使い魔弾の命中により得点アイテムが発生するため
    • 通常ショットの範囲が狭いウィンディアが一番やりやすい
  • (特に目玉に対する)敵破壊属性の意識

などが必要になるでしょう。


last-modified: 2013-11-07 (木) 18:58:22 (1351d)[変更箇所]