スポンサードリンク

システム

基本操作

ABCの3ボタン
・AorB:それぞれ左攻撃、右攻撃に相当。連打でショット、押しっぱでレーザー(速度低下)
・A+B:押しっぱなしでロックオンサイト展開、サイトに入った敵を一体ずつ攻撃する。
      ロックショットはアイテムカウンタを少しずつ消費。
・C  :ボム。画面全体ダメージ。キャラ差はなく、無敵時間は長め。

ライフとミス

今回は残機がライフゲージ制、デフォルト設定なら3ライフ所持からスタート
・ダメージ設定
  被弾:1ライフ
  敵本体・物質弾・その他:0.5ライフ
  地形との接触:ダメージなし
・ライフの1目盛りごとにダウン
 一定時間無敵(70frame)、カウンタ減少、ボム補充
・ダウン時、ライフは1目盛り以上は減らない
  例)ライフが2.5時に敵弾に接触=残ライフ2(1.5までは減らない)
・ダメージ時の無敵時間は短め(32frame)なので連続ダメージに注意
・エクステンドはデフォルト設定なら、2000万、4500万の計2回

ステージ・ランク選択

プレイヤーがステージとランクを選択可能

【ステージ】
 1幕:(A-1)港町 (B-1)森林 (C-1)湖畔 ← マップ下段
 2幕:(A-2)墓場 (B-2)沼地 (C-2)火山 ← マップ上段

・一幕のステージと二幕のステージを交互に選ぶ
・これを3回繰り返したら最終面へ
   例)港町→沼地→湖畔→火山→森林→墓場→最終面

【ランク】
・レベル1~3の三段階で、敵の数や攻撃の激しさ、ボスの形態数・強さが異なる
・レベル1とレベル2は回数制限つき、1幕と2幕でそれぞれ1回ずつしか使えない
・レベル3を複数回選ぶとランクが上がり、「5回目」の選択から撃ち返し弾が発生する

撃ち返し弾

・レベル3を選んでいくと、「順序に関係なく」「5回目」から撃ち返し弾が発生するようになる
・これを「デスモード」と呼ぶ(らしい)
・一度この状態になると、その後低ランクを選んでも撃ち返し弾はなくならない
・最終面でも撃ち返し弾が発生し、難易度が大幅上昇

・オプションは撃ち返し弾を吸収し、アイテム(ドクロ1個)に変えてくれる
 逃げ道を作ると同時にアイテムカウンタも増えていいことづくめ
・最終面は主にこれを利用してカウンタや点数を稼いでいく

・なお場面によってはショットを撃ち止め、撃ち返し弾を発生させずに避け切った方が楽なことも
  例)4-2のサイクロプス、城メリーでハイパー発動して弾を撃たずに通過

ライフ回復・ボムアイテム

各ステージごとに、決められたランクで、特定の敵・オブジェクトから出現
また高ランク(撃ち返し)時のみ出現するステージも存在

(アイテム一覧表)

【出現場所】【2章】【3章】【高ランク限定】
レベル2レベル3レベル2レベル3レベル3
A-1 港街 中トロルx2--------小ライフx2
B-1 森林 ---------??
C-1 湖畔 -----------
A-2 墓地 中トロル--小ライフ--ボム
B-2 沼地 廃車小ライフボム小ライフボム
C-2 火山 中トロル--小ライフ--中ライフ
4-2 古城 ジルバ捕食時大ライフ

※古城の大ライフは、「ジルバをノーボム撃破」が条件
 ただしミス可、パワーアップ使用可、ラス面道中はボム可
 なお演出中に出現するので見逃し注意

ドクロ・王冠アイテム

ドクロや王冠アイテムには、得点に加え、画面左下に表示されているカウンタ上昇の効果がある
・素点とカウンタ上昇量
  ドクロ    素点100   カウンタ+1
  王冠(小)  素点800   カウンタ+5
  王冠(大)  素点2000  カウンタ+10
・敵を倒した時の攻撃方法(ショット・レーザー・ロック)よって放出アイテムが変化
 攻撃方法が合っていれば「王冠(小)」、異なっていれば「ドクロ」を放出
・敵ごとに個別に設定されている(属性)
  例)浮遊目玉:ショット オーク:レーザー 豚店主:ロック
・敵を倒した瞬間、自機の攻撃属性が敵の放出するアイテムに適用される(空ロック)
  例)使い魔貫通弾をめり込ませ、すぐさまロック展開 → ロック属性で倒したことに
  操作例)「敵に密着してB押す」→「B押したまま素早くA押す」→「使い魔弾着弾」→「ロック」→「撃破」
  (B-1)森林の「浮遊岩」を「ロック」属性で倒す時などに有用
 →詳しいやり方はスコアラーへの道参照
・地面に触れると王冠(大・小)は複数のドクロアイテムに変化
・いずれのアイテムも空中にある時は光っており着地すると光が消える
 光っているドクロは消滅するまでの時間が長い

敵属性一覧

 ※属性は通常時のもの※
ttp://www48.tok2.com/home/stgup2/stgup2/src/stgup20039.gif

【属性なし】
 カラス、死神(小)、クモ、火山岩(小)、破壊可能オブジェクト
【ショット】
 浮遊目玉(小)、レイス、ツタ植物、浮島(小)、デュラハン、浮遊目玉(大)
   ※ツタ植物の頭部はレーザー属性
【レーザー】
 サイクロプス(小・中)、トロル、ヘルハウンド類、ドラゴン類、路面戦車、トロル(湖畔)
 パパの廃車、キノコ蛙、火山岩(大)、メリー(城)、ケンタウロス、石像(城)
 トロル(峡谷)、路面戦車(峡谷)、ドラゴン(峡谷)、クモ入り昇降機
   ※トロルはロックで小王冠+1個
【ロック】
 豚店主、サハギン、墓石、墓場オーク、オロロン岩、浮島(大)
 デスサイズ(城)、亡霊騎士、亡霊ダンサー、サイクロプス(大)

パワーアップ

・画面左下のカウンタが1000に達するとパワーアップ発動可能に
・「A+B押しっぱなし」で発動(チョン押しだと発動しないので注意)
・パワーアップ中はカウンタが減っていき、0になるまで継続
・発動時、終了時に弾消し効果あり、発動時に消した弾はすべて大王冠に変化する
・パワーアップ中は攻撃力が大幅アップ
・パワーアップ中は敵本体や障害物に触れてもダメージにならない(ボス戦以外)
 したがって敵の群れに突っ込んでアイテム回収なども可能、ただし敵弾に触れると通常ダメージ

・パワーアップ中のカウンタ減少量は攻撃方法によって異なる
 [消費小] リリース(0.5/f) < ショット(0.5~1/f) < レーザー(1/f) < ロック(2/f) [消費大]
  ※f=frame
・ボムを使うと一瞬でカウンタを消費しパワーアップ終了
 ダウンするとパワーアップ強制終了し、カウンタはダウンした分減少

・パワーアップ中は敵のアイテム放出量がアップするが、自機のアイテム吸収範囲はやや縮小
・パワーアップ中は属性の変わる敵もいる
・パワーアップ中に使い魔の特殊攻撃を当てると大量のドクロ(光)が発生する
 堅い敵やオブジェクトにめり込ませたりすると効果的
・カウンタが1000まで溜まった状態で、「パワーアップを発動せずに」敵を倒すと王冠(大)が少量手に入る
 これにより「+値」を底上げできる(1個あたり+10)、上限はフィーバー中と同じく+10000まで
・後述の「+値」チャージ前に「仕込み」としてある程度取得しておくと効果的(+500~+1500程度?)

・パワーアップ中にアイテムを取ると、得点の右隣に表示される「+値」が加算されていく
 通常カウンタとは異なり、種類に関わらずアイテム1個あたりの増加量は一定
 増加量は以下のような法則で徐々に増えていく
   0~    :+1      ← ここで王冠やドクロを取っても「+値」効率が悪い
   100~  :+2
   200~  :+4
   500~  :+8      ← この辺なら「+値」効率が良い
   1000~ :+12
   2000~ :+16
   5000~ :+20      ← ムッハー(*゚∀゚)=3 (でも仕込みが大変杉)
・アイテムを1個取得するごとに、素点に加えボーナスとして「+値」分のスコアが加算される
・「+値」が+10000以上になるとフィーバー状態に突入、敵を倒すと王冠(大)を大量放出するように

稼ぎの指針

・パワーアップ発動したら、いかに早くフィーバー状態まで持って行くかがキモ
  → ともかく王冠を割り、ドクロにしてから回収すること(王冠割り)
    「アイテム1個あたりの増加量は一定」なので、[王冠1個]<[ドクロ4個]
  → 普段以上に属性合わせに気をつけて王冠(小)を吐かせて……割る
  → 発動時の弾消しを利用して王冠(大)を大量に出して……割る
  → 使い魔の特殊攻撃をめり込ませてドクロを大量放出させる
  → 事前にカウンタ1000状態のままで王冠(大)を集めておく(+500~1500程度?)
・フィーバー状態でも、王冠はなるべく地面に落として複数のドクロに変える
 「+値」ボーナスも「アイテムの種類によらず1個+10000点」なので、ドクロにした方がお得!
・面構成にもよるが、パワーアップを長時間持続させて稼ぎポイントを逃さないのが大切(特に火山など)
 レーザーやロックを最小限に抑えるのは無論、ショットも小出しにすることで持続時間増加
・パワーアップの終了直前に中型機などを倒してアイテムを大量に吐かせ、
 終了直後に回収することで、かなりのカウンタを再装填できる(リチャージ)
 タイミングはシビアだが、ロックで倒すと瞬間的にカウンタ消費が増加するのでやや成功しやすい
 これでフルチャージできるなら、その分稼いだ方が点数的に伸びる場合も多いので注意

その他

二人プレイだとボム共用
画面外にあるオブジェクトはハイパー中のオプション攻撃で炙れる。しかもダメ通らないぽい


last-modified: 2013-11-07 (木) 18:58:18 (1413d)[変更箇所]